War of the Realms TIE-IN!【Moon Girl and Devil Dinosaur #43】

マーベルで活躍する新星たちの中でも、もっとも年少なヒーローとして知られているのが、このムーンガール。しかし、子どもと侮ることなかれ。パートナーである恐竜デビル・ダイナソーとのコンビネーションと、かのリード・リチャーズにも匹敵するという世界最高峰の頭脳が、彼女の最大の武器。
その前には、並み居るヒーロー、ヴィランもたじたじ。残念ながら個人誌は終了してしまったようですが、しかし今一番将来が楽しみなヒーローであることには、変わりないでしょう。
彼女のパワフルさは、【War of The Realms】タイインでも健在。アスガルドの神々を前に、恐るべき力を発揮します。
WoRMGDD- (2)天才少女、アスガルドに降臨。
神々が、彼女にしか解けないと提示した「謎」とは?





War of the Realms
War of the Realms
posted with amazlet at 19.11.09
Jason Aaron
Marvel (2019-08-27)
売り上げランキング: 96,223


<あらすじ>
ムーンガール/ルネラ・ラファイエットの前に現れたのは、雷神ソー。彼はルネラに頭脳を頼りに、どうしても解いて欲しいがあるのだという。
返答も待たず、アスガルドへと連れてこられた彼女の前には、嘘と偽りの神ロキが。噂通りの容貌に身構えるルネラだったが、今の彼はオーディンの力によって真実しか話せない。
ところが、その代わりに彼の話すことは全て謎かけになっている。それを読み解いていくと、どうやらドラゴンが護る塔とある王子が捕えられているそうで、ソーたちはそれを助けたいらしいのだが…
WoRMGDD- (3)聞いていた通りの信用できない言動に、ルネラは疑いの眼差し。
とはいえ、困っている人がいるというのであれば、放ってはおけない。
謎かけに頭をフル回転させ、王子を助ける術を探す。





<「彼ら」の真の姿>
イベントのタイインではあるものの、物語の主軸となるのはルネラのアスガルド初訪問。マレキスとの対決や、戦争への加勢は、一先ず脇に置いておいて。冒頭では、彼女が未知の世界を体験する様が描かれています。
少女にはまだ味の分からない酒を片手に語らう神々に、美しい女神シフ。どれも、卓越した頭脳を持つとはいえ、まだ若いルネラには目新しいものばかり。
…そして、それは相棒のデビルダイナソーも同じ。こちらは酒をガブガブ呑みながら、ウォリアーズ・スリーと意気投合しております。

やがてソーの依頼で、彼女はどうすれば塔のドラゴンを退けることができるか考えます。ロキの謎めいた言葉を読み解けば、その方法も見つかるのではないか…すると、なんと酒に酔ったダイナソーが、ルネラを差し置いて塔に突撃
では、彼がドラゴンを撃退してくれるのかといえばそうではなく。どうやらメスであったらしいドラゴンと、意気投合してしまいました!
WoRMGDD- (4)ウォリアーズ・【フォー】の突撃!
酒の勢いも手伝って、難攻不落の砦を落としてしまう?





長年彼と付き添ってきたルネラでも驚く、この展開。彼のことをよく知らないソーたちには、なおのこと。ダイナソーが裏切ったと判断し、ルネラたちに襲い掛かります。
となれば彼女も黙ってはおれず、これに反撃。イベント誌ということで、二大ヒーローがチームアップするのかと思いきや、ちょっと軽いノリで敵対するにまで至ってしまいました。
WoRMGDD- (5)言葉は理解できずとも、「2人」の様子を見れば、どうなったかは一目瞭然。
目的達成への障害が、増えてしまった!?



それでも、最後まで「謎解き」を優先し続けたルネラと、本能に従い動くダイナソー。2人はソーと戦いながら、王子の思いも寄らない正体に気づくことに。ここで、「謎かけ」の答えも明かされます。
それを見ると、やはり頭に血が上りやすいアスガルド人よりも、彼女たちが適任のミッションだったのでしょう。
そして、ルネラ&ダイナソーの「本質」を見抜く聡明さ。これは、ソーがハンマーを取り戻したように、ヒーローたちの資質が試された【War of The Realms】において、大きな意味を持つことになります。
単話かつ、イベントとは直接的な関わりが少ない本タイイン。とはいえ、共通したテーマは見出すことができるという、少々変わった構成になっております。内容も、どちらかといえば教訓的な、児童書のような感覚で読めるかもしれません。
WoRMGDD- (6)ハンマーを奪って登場、デビル・ダイナ【ソー】。
「資格ある者」にしか扱えないそれを手に取る彼には、十分な力が備わっている。
それは、来たる戦争を生き抜くのに必要な力!

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Author:早坂よもぎ

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ