MARVELが誇る若手ヒーローたちの活躍を見逃すな!【チャンピオンズ:フリーランサー・ライフスタイル】

若きヒーローたちの戦いは、まだまだ続きます。邦訳版【チャンピオンズ】、その第二巻
多彩なメンバーが加わり、あるいはグウェンプールのような不確定因子を迎え、方向性のハッキリしてきた新チーム。同年代にも、シンパシーを覚える者が続出。
彼らをさらに勇気づけるため、Ms.マーベルたちは新たな戦場へと向かうのですが…その"戦い"とは、敵を倒すだけでは終わらないようで。一同が向き合わなければならない、新たな問題とは?
なお、途中の【Champions #10-11】、シークレット・エンパイアタイインはこちらで
Champ20162- (2)超人だけが、その名を名乗るのではない。
ボランティアに汗を流す者、運動勉学に励む者、自らの意見を主張する者。
その大義に同意した、誰もがチャンピオンズ!

続きを読む

スポンサーサイト



新世代のヒーローチーム、始動!【チャンピオンズ:チェンジ・ザ・ワールド】

電子書籍版の配信も始まり、ますます勢いを増していくであろうShoPro Booksの邦訳コミック。そしてその先陣を切るのに、これほど適したヒーローチームはないでしょう。
マーベル・ユニバースの次代を担う若者たちが、大集合。伝統と可能性に満ちたチャンピオンズの名前を引き継ぎ、アベンジャーズやX-MENとも全く違う、新しいヒーロー活動を開始。
力を結集したことで、ドンドン視野が広がっているのは楽しいが、若さゆえの過ちもあり?愛と勇気とスマホが欠かせない、ニューヒーローチーム。その第一巻です。
Champions20161- (2)アッセンブルもSNSで?
#チャンピオンズに、集え同志たち!

続きを読む

闇の不死鳥が舞い上がる時、宇宙は終焉を迎える【X-MEN:ダークフェニックス・サーガ】

【アベンジャーズ エンドゲーム】の興奮も冷めやらぬまま、映画【X-MEN】もシリーズを締めくくる作品の公開が迫っています。
その原案となったのが、今回紹介する一冊。ミュータントのヒーローチーム設立メンバーの一人、ジーン・グレイを侵していくコズミック・パワー。その脅威は仲間内にだけでなく、次第に全宇宙にまで波及。
闇の不死鳥が世界を滅ぼそうとする時、サイクロップスやウルヴァリンたちは、果たしてどういった決断を下すのか。40年前に刊行され、ヒーローコミックの歴史を変えたとも言われる一品が、この度翻訳されました。
IMG_20190603_142548.jpg長らく育んできた友情を、愛情を確かめ合う2人。
だがその温もりも、終わりの時を迎えようとしている。



X-MEN:ダークフェニックス・サーガ (MARVEL)
クリス・クレアモント
ヴィレッジブックス (2019-05-31)
売り上げランキング: 5,998

続きを読む

えっ、オシマイ?【グウェンプール:さよならするのはつらいけど】

出版社が続く限り、いやたとえそうであっても延々と続くとされる、アメコミヒーローたちの物語。彼らは生まれたその時から、読者に愛される限りずっと物語を紡ぎ続けます。
しかし、それでも区切りという意味での最終回はやってきます。日本国内でも好評を博した【グウェンプール】のシリーズにも、その時がやってきました。
コミックの世界をそれだと把握している彼女の「最後」は、やはり一味違う。「最終回」がわかっているからこそ、彼女はまさかの行動に!
IMG_20190415_133914.jpgさよならだけど、さよならじゃない。
「こっちの世界」にやって来たオタク少女の物語は、グランドフィナーレへ。



グウェンプール:さよならするのはつらいけど (MARVEL)
クリストファー・ヘイスティング
ヴィレッジブックス (2019-04-12)
売り上げランキング: 1,950


グウェンプール:第四の壁、破っちゃいました (MARVEL)
クリストファー・ヘイスティング
ヴィレッジブックス (2018-09-27)
売り上げランキング: 56,056

続きを読む

コマからハミ出ろ!【グウェンプール:第四の壁、破っちゃいました】

第3巻に続きまして、同時発売となった【グウェンプール】4巻を紹介します。
迷い込んだコミックの世界に、肌で触れた親しみと、どうしても馴染めない疎外感の両方を深くしていくグウェンプール
そこでふと家族のことを思い出した彼女は、唐突に元の世界へと帰ることに。コミックに迷い込んだ暴れ者の異邦人もいなくなり、これにて一件落着…と行くはずがなく。
IMG_20180930_134353.jpg「一緒に家に帰るんだ。この世界に来る前に戻る」
突如現れた弟テディに連れられ、グウェンは元いた世界に戻ることに。
そこで待っていたのは…



グウェンプール:デップーなんかこわくない (MARVEL)
クリストファー・ヘイスティングス ライアン・ノース カルラ・パチェコ ニック・コッフェル
ヴィレッジブックス (2018-09-27)
売り上げランキング: 847


グウェンプール:第四の壁、破っちゃいました (MARVEL)
クリストファー・ヘイスティングス
ヴィレッジブックス (2018-09-27)
売り上げランキング: 978

続きを読む

プロフィール

Author:早坂よもぎ

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ