The Final Watch【Fantastic Four (2018-) #45】

いよいよ、【Reckoning War】最終回!そして次号には、2018年から続いてきたDan Slottランが有終の美を迎えます。
こういった事情もあって、今回はただ"戦いが終わる"だけでなく、登場するキャラクターたちもエンディングに向けての準備を始めます。
広大な宇宙、まだ誰も到達したことのない世界。これらを視た時、ファンタスティック・フォーはどんな姿にエクセルシオールするのか?
FF202245- (2)ウォッチャーたちが全次元を監視する力の源、エイペックス。
その消滅、そして次元の崩壊を防ぐため、ウアトゥの選んだ手段とは?

続きを読む

スポンサーサイト



Sacrifice everything【Fantastic Four (2018-) #44】

舞台をウォッチャーの母星へと移し、宇宙大戦【Reckoning War】も大詰め。これまで各地に散っていたキャストたちも、総結集します。
敵の主力にドクター・ドゥーム、さらにはギャラクタスの乱入。大物揃い踏みに目が眩むところではありますが、やはりここはファンタスティック・フォーの4人に注目。
1人1人では勝てなかった相手にも、チームが集えば勝機が見える?いやその前に!彼らには…というかリード・リチャーズには、解決すべき問題が。
FF202244- (2)多次元を司るエイペックスを狙い、悪魔の軍団が進軍。
ウォッチャーのテクノロジーを駆使する彼らに対抗するには、"あの秘密兵器"を使うしかない。

続きを読む

Knight after Knight【Fantastic Four (2018-) #43】

各陣営の思惑が渦巻き、よりエスカレートしていく宇宙大戦【Reckoning War】は戦線拡大中。
あくまで【Fantastic Four】のストーリーラインとはいえ、これだけの規模の話となれば、やはり様々なキャラクターが主張をしたい。シーハルクにウォッチャー…そして、いよいよドクター・ドゥームの出番!
しばらく大人しくしていたのが意外ですが、それもそのはず。彼は虎視眈々と準備をしていたのです。レコニングとは異なる、強敵との戦いを。
FF202243- (10)リード・リチャーズ?シルバー・サーファー?いや、世界を変えるには我一人で十分。
ヴィクター・フォン・ドゥーム。いよいよ【Reckoning War】に参戦。

続きを読む

Brother Against Brother【Fantastic Four (2018-) #42】

地球のヒーローだけでなく、宇宙の仲間たちも反撃開始!これで上手く行けばいいのですが…そう簡単にはいかない、激戦必至の【Reckoning War】編
未知のテクノロジー飛び交う宇宙戦争の炎は、私たちの世界を焼くだけではない。絶対不滅に思えた、あの"兄弟"の仲を引き裂いていく。
予知夢の実現に、怯えるザ・シング。ウォッチャーから授かった全知で、人の変わったミスター・ファンタスティック。この戦火は、二人の友情を葬り去るためのものだった?
FF202242- (2)とても友人に向けているとは思えない、殺意。
岩肌の巨人の逆鱗に触れた、"ストレッチョ"の作戦とは?

続きを読む

One “What If” that he never wished to see【Reckoning War: Trial Of The Watcher (2022) #1】

復讐鬼レコニングとの大戦争。【Fantastic Four】誌で進む【Reckoning War】のストーリーライン。今回はそこから派生した、ワンショットをご紹介。
超銀河級の兵器を持つ相手に、地球のヒーローだけで戦うのは心もとない。ここはやはり、事件の原因であるウォッチャーの助けが不可欠。不介入の契りがある彼らが、戦争で片一方の肩入れするはずがない?
いやいや、これまで何度も、ウォッチャーは私たちを助けてくれたじゃないか。…と言いたいところなのですが、今度は何やら様子が違う。地球の観測者、すなわちウアトゥへ、審判と刑罰が課せられてしまったのですから。
RWToW- (2)「リードが夕食前に研究所から出てくるなんて、まるで"別世界"に来たみたい」
これはFFの、ちょっとレアな家族ショット?それとも…?

続きを読む

プロフィール

Author:早坂よもぎ

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ