【ゆっくりアメコミ解説】チャンネル開設のお知らせ

You Tubeにて、アメコミ新刊のあらすじ・感想を紹介する、【ゆっくりアメコミ解説】というチャンネルを開設しました。
しばらくブログは休止し、そちらへの動画投稿を主体にしていきたいと思います。今後はよろしければ、そちらをご覧ください。
(自分の備忘録という面もあるので、ブログ全体の削除は考えていません。)

【ゆっくりアメコミ解説】
https://www.youtube.com/channel/UCg3Wb8_SS8cgKayWGDL0qPQ
スポンサーサイト



はじめに

はじめまして、早坂よもぎと申します。
このブログでは、日本語訳されたアメコミのあらすじやその感想を書いていきます。
現在、多くのアメコミが翻訳されていますが、主にShoProBooksヴィレッジブックスから刊行されている、マーベルコミックの作品を紹介します。



<アメコミを読むきっかけ>
元々ウルトラマンや仮面ライダーなどの日本の特撮が好きだった自分ですが、アメコミに関しては、幼い頃にX-MENやタートルズのアニメを何度か見た程度で、あとはCAPCOMの格闘ゲームで何人かのキャラクターを知っている程度でした。
恥ずかしながら、キャプテン・アメリカやアイアンマンが属するマーベルコミックと、スーパーマンやバットマンが属するDCの違いも分からないほど。
そうした中でアメコミの世界に興味を持たせてくれたのが、映画「アベンジャーズ」などに代表されるMCU=マーベルシネマティックユニバースの作品の数々でした。

あちらの映画特有の美麗な映像もさることながら、日本のヒーローには見られない特色や思考を持つアメコミヒーローたちは非常に刺激的。
なにより、クロスオーバーにより作品を跨いで活躍するヒーローや展開する事件には、ただただ驚かされるばかりです。
そして、「彼らのことをもっと深く知ってみたい」「もっと色々なクロスーバーを味わってみたい」と思ったのが、MCUの原作、つまりアメコミに触れるきっかけでした。

実際に読んでみると…期待の通り、いやそれ以上の世界がそこにはありました。
翻訳かつフルカラーということで、少々値の張る本が多いのはたしかですが、その分映画だけでは味わえないヒーローの魅力や歴史が感じられます。



こうしてアメコミを読んで行く中で生まれた感動や疑問を、このブログでは綴っていきます。
アメコミがまったくわからない人、興味があるものの二の足を踏んでいる人や、どれを読めばいいかわからない人が、拙文を通して少しでも興味を持ってくれれば幸いです。
プロフィール

Author:早坂よもぎ

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ